スポンサーサイト

  • 2016.11.06 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    【穀菜食】穀採食者の頭の中は?

    • 2015.04.24 Friday
    • 00:36
    お肉を食べなくなるには段階があります。

    一段階目:頑張って我慢して食べない
    二段階目:豆など代用品にして食べる
    三段階目:そもそも食べ物だと思っていない


    ちなみに私は、三段目です。
    でも、お肉は別に食べても良いと思っているタイプです。
    (ことに、温暖の地でも男性は食べてもいいと思います)

    ただ、万が一エキスモーが住まう地に住んだ場合には、
    肉を無理やりでも食べると思います。それしか食べるものがないので、ですね。
    (その前に、私の体は耐えれないかもしれませんが…)

    思えば、すっかり今は食が昔と違う訳ですが、
     
    「え、だって、牛乳とか卵とかチーズとか、
     食べないって信じられないじゃないですか」 と、今でも言います(笑)
    でも、言うだけ。

    さて、前は実家の田舎(山口県)の隣市に、
    下松市(くだまつ)というところがあるんですが、
    そこにご当地ラーメンがあります。 その名も「牛骨醤油ラーメン」。

    引用:食べログより(中華そば 紅蘭)
    2015_中華そば_紅蘭.jpg
    (北斗亭)
    2015_北斗亭_中華そば.jpg

    細めんは、地元の製麺屋さんのもので、固めにゆがかれて、
    牛骨醤油のお汁は、こってりというだけでなく、醤油仕立てで割とあっさり食べさせてくれます。
    一杯で一生忘れられない味というより、
    「また、食べたいなぁ」と、足を運んで食べたくなる。
    お持ち帰りもできたりすると、「今日は、中華そば」ね、
    なんて言う感じで、
    なんかちょっとしたご褒美でも持ち帰るかのごとく、だった訳ですが。

    ・・・下松駅南側歩いて5分「中華そば紅蘭」
    北側目の前「北斗亭」。是非ご賞味ください。

    とか、 とんかつ江戸(周南市)のラードで揚げたカツが乗った、
    かつ丼はリーズナブルで、外はパリッと中はジュッと肉汁が…。

    …と、記憶の中では、ものすごい書けるんだけど、
    すでにベジ移行した私には、一口で十分(笑)
    …なんていう。

    マクロビを始めとする、食養のご飯の作り方は、
    いろいろ特徴があって、こうしたものとは違い一般的な料理法でない料理法を使うので、
    頭をちょっと変える必要があります。

    私はとりあえず、炊飯器を捨てて、包丁研ぎましたかね(笑)
    いざというときは、自分が刺せるように…(笑)
    本当にそうでしたが、それで野菜を切りました。自分のために。

    当時の気合いの入ったお弁当。

    804125833_110.jpg818448233_185.jpg
    798777297_6.jpg
    今はかなり適当になりましたね。

    やって来てみて思うんですよね、日本の食の最大限の問題点は
    「帰ってくるところがない」ところ。
    コンビニや外食ばかりで
    おふくろの味そのものが良く分からない。

    お出汁の取り方を知らないお母さん、どれだけいますか?

    ファストフードとか、ちょっと浮気するのはいいと思うんです。
    問題は「戻ってくるところがない」。

    結構大変なことだと思うんです。
    私はこうして、自分で作って、そう思っています。
    (結構外に出ると避けられないですから、いろいろ)

     

    スポンサーサイト

    • 2016.11.06 Sunday
    • 00:36
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      facebookページ

      つぶやき。

      緊急災害募金

      本棚

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM