スポンサーサイト

  • 2016.11.06 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    【東京見聞録・29】海を越えてきた人の気遣いと・・・@阿佐ヶ谷 jazz cafe Misty

    • 2014.03.24 Monday
    • 06:05
    久しぶりにパスタが食べたくなって、Mistyという喫茶店によった。
    スープと野菜サラダが沢山食べられる。野菜サラダも、下手なドレッシングだけでなく、
    オリーブオイルとか塩とかも自分で選べるところが、心にくい。
    ここには、気の良いマスターと、こだわりをもったサービスマンがいる。

    お店は、そんなに大きくなくて、ジャズがかかる。席は割りと詰まった感じ。

    偶然、隣はインド人と思われる二人組のビジネスマンになった。
    チラリチラリと聞こえる内容から、大きなビジネスを長くやっているようだ。
    二人のうち、落ち着いた老紳士は白い髭が丁寧に整えられ、
    ハットは室内であっても外さないが、それが自然体。恰幅のよい部下の話をゆっくり落ち着いていた。
    部下は、矢継ぎ早に話を進めている。
    何語かな。英語とミックスっぽい。
    20140323_01.jpg
    本当は話しかけたかったのだけど、タイミングがなく。。。彼らはマンデリンのコーヒーをゆっくり飲んでいた。

    私は、さっきかかっていた女性ボーカルが素敵で、気になったので、彼らの向こうのCDジャケットをチェックしたり、彼らのビジネスもどんなものか気になりしたので、目線がチラッと彼らになる訳で…。

    彼らは、私に迷惑をかけた可能性があるかもと、
    帰り際、私に向かってこう言った。

    「すいません、向こうの言葉で…」

    いえ、お仕事ですから、と思わず切り返し…(すいません、私も余計な気を遣わせてしまって…)

    この人達、「日本語を使える」んだな、そして、できるビジネスマンなんだな、と言うのも、良くわかる次第。
    気遣いが違うし、ビジネスがちゃんと成立しているというのは、コミュニケーション能力が高いということでもあるから。
    当の日本人でも、心使いをなくした人が多いから、そう言う人はなかなかいない。

    ところで、お店で気にしてた女性ボーカルはフランス人で、マスターから「一週間貸し出ししますよ」とのことだったので、
    素直にお借りした。
    2014_0314.jpg
    「このピアノがすごい人でね」とマスター。

    確かに・・・。帰って聞くと、気になってくるのは、ずいぶんエッジのはっきりしたピアノだな、と感じる。
    テテ・モントリュー(Tete Montoliu 1933.3.28-1997.8.24)はスペインのカタロニア生まれのピアニスト。

    ボーカルも、フランス語で歌われたスタンダードが入っていた。
    でも、もう廃盤で、手に入らないらしい。

    それにしても、欧州の音ってなんとなくあると思う。
    欧州は、んー・・・芸術を理解して初めていっぱしの人間として認めてもらえる雰囲気があるので、
    そんな感じが出ているように聞き取れる。
    私が大好きなピアニストはオスカー・ピーターソンだけど、彼はカナダ生まれ。アメリカ人でないので、音に暗さがない。
    ジャムセッションなどで、時々海を越えて日本にいらっしゃった方がいるけど、国が違いというのは音に出るものだ。
    最近、日本人の音ってどんなものかななんて個人的には思っていたりもする。

    数日後、「エッジが効いてて、とても素敵なピアノでした」と、借りたCDを返しにいくと、
    マスターが、テテのトリオのCDを出してかけてくれた。
    2014_0319a.jpg
    で、私は結局アルバム一枚分をきっちり聴いて帰った。ついでに、ライナーノーツを熟読。
    あ、そうか、彼は盲目の人だったんだ。エッジが効いているのはその為かもね。

    まぁ、そんなこんなを思いながら、
    そういえば、地元にいたころ近所の猫がいっぱいいるJAZZ喫茶で、こんな聴き方ばかりしてたな、と思い出し…。
    東京での地元、杉並区でも、なんとなくそんな風になりつつあるのだなと・・・おいしいコーヒーを頂きながら、阿佐ヶ谷の時間は過ぎていくのでした…。

    ブログ内シリーズ:東京見聞録

    スポンサーサイト

    • 2016.11.06 Sunday
    • 06:05
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      facebookページ

      つぶやき。

      緊急災害募金

      本棚

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM