スポンサーサイト

  • 2016.11.06 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    【自撮りナレ】とりあえず型から入って、こなれるまで待つか・・・。

    • 2014.04.26 Saturday
    • 09:12
    とあるお店の女性経営者さんから、作りたいVTRがあるのだけどと相談を受け、
    まず、形にしないとね、ということでさっそく撮影。
    先方から、長い文章いただいて、一応、持っていいける形にし・・・。
    ちょっとした、パブリシティ的なミニ講座のようなもので、
    この手の撮影は、3年ぶりくらい・・・でも、やりたおした類のものなので、
    やり始めるとガッツリできちゃうという・・・。
     
    ひょっとすると・・・・細胞が覚えているレベルかい・・・

    でも、打ち合わせは
    ほとんどなしだったから細かいところは良く抜けてるのね。
    こっちは、多分「頭」。いわゆる現場勘がいるのね・・・

    クオリティでなく、この場合は、出来上がるというのが重要な訳で・・・。
    撮影は、デジタルカメラ。コンパクト一眼っぽいもの。動画が撮れちゃう。
    三脚はなし。
    撮影は私。ただ、相変わらず腕に力がないのでねー・・・。

    ・・・ナレーションはおのずと私。
    やれなくはないんだけどなぁ・・・。

    どやって撮ろうかな・・・と、思い出したのは、いつも歌の検証用に
    使っているTASCAM。
    外部マイクが付けられるのでSkype用のヘッドセットを。

    返しを聞くにはこれで弱いので、結局別のイヤホンをくっつける。

    20141?0419a.jpg

    セッティングをのぞくと、
    マイク端子には、40hz、80hz、120hzのローカット、
    ゲイン調整も、low、mid、highと三種類。
    Recレベルのオート調整もある。
    なんだ♪
    結構細かい人だったのね、あなた、知らなかった! これくらいあると助かるわ。

    ただ、AC電源は、繋いでいるとノイズがのる。
    連続の干渉だったから、接続が弱いとかで出る不安定なノイズではなかった。
    切ると、一応許容範囲内のノイズに収まる。想定通り。
    民生機って、どこかしら手抜きがあるので、仕方ない。
    メーカーが、「その使用」を想定していないということだ。

    収録は車の走る音とか、回りの音が気になる。
    こういうときは、コートかなにかを頭から被ると(笑)。マイクに届かなければ良い訳だから。

    あとはしゃべりと・・・。一応、これでも役者をかじったことがあり・・・。

    プロと素人のしゃべり手の圧倒的な違いは、発音が丁寧ではないところ。
    「●●です」の最後の「ス」が言えない。
    たとえば、「丁寧」。「てーねー」ではなく「て”い”ね”い”」。
    「〜ですが、〜」などの「が」は鼻濁音。「”ん(ちょっとだけ)”が」。
    「〜などがあり」の「など」がはっきりしない…などなど

    ところがこういうしゃべりを日頃やってないと、
    いざやるときに発音ばかりに気が行くので音が硬くなって、内容の邪魔になるわけで・・・。
    「・・・君のしゃべりの実力なんぞ、そんなものだね・・・」
    「もー、おっしゃるとおりで・・・」
    ここで、ディレクター 対 演者 という対立が自分の中で起こる訳です。

    結局どうせ時間はあるのだし、一人だしってので、
    とりあえず、三時間に一度戻ってくる感じで・・・。
    ・・・ちなみに着地点は、「力が入らなくなってきた」頃でした(やれやれ)。

    久しぶりにやってみて気が付いたところは、
    これくらいやると、逆に、伝わるものだなと。

    人に丁寧にこれくらい接してたっけな、なんて反省もしてみたり・・・。
    (やりすぎると、変な人ですけどね)
    ・・・多分、丁寧に接していると人生まで変わるでしょうね。
    すべては表現ですからね・・・。

    そんなこんなで、とりあえず現在のVTRは、差し替え訂正を行う前です。
    いずれ、公開します。

    ************
    さ行などの滑舌についての記事、分かり易いのがあったので外部リンク

    スポンサーサイト

    • 2016.11.06 Sunday
    • 09:12
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      facebookページ

      つぶやき。

      緊急災害募金

      本棚

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM